インプラントに革命を!! ~スムースフィット&スムースリムーブ~

AGC TEAM

協和デンタルラボラトリー「AGC TEAM」

AGCブリッジとは、患者様にとっては固定式のように安定して使用できる反面、チェアサイドにおいては簡単に着脱ができる、歯科医師と患者様の双方にとって使いやすい技工物です。メインテナンス時の取り外しに時間をかけることなく、作業をスムーズに行えるのです。

当社のAGCチームでは、インプラントに革命を起こすべく、歯科医師と患者様にメリットの大きいAGCの技術を磨き続けています。

AGCのメリット

協和デンタルラボラトリーの雑誌掲載論文(AGCブリッジ関連)

発行日 出版物 発表文献
2002年11月 歯界展望 AGC Galvano Forming
~テクニックの実際と臨床での可能性~
2004年2月 QDT エレクトロフォーミングの臨床応用
~内冠にセラミックを応用したダブルクラウンとより適合精度を高めたAGCキャップ~
2006年6月 QDT 高齢者にインプラント支持型の3ユニットブリッジを選択した症例
2006年6月 ハイブリットセラミックス ハイブリットセラミックスによるインプラント上部構造の技工
2007年4月 QDT メタルフリーレストレーションとCAD/CAM技工の最前線
2013年3月 補綴臨床 オールジルコニアクラウン臨床の今

AGCに対する取り組みはこちら